オンラインカジノの入出金方法

  オンラインカジノの入出金手段

オンラインカジノで本物のお金でプレイするためにはオンラインカジノに入金しなければなりません。 以前はクレジットカードで入金できましたが日本発行のクレジットカードには規制が掛っていてオンラインカジノやスポーツブックなどギャンブルでの入金はできません。 そこで利用されるようになったのが電子マネーサービス(電子財布)です。この業界は世界的には、問題なく運営されている多数の業者がありますが、日本からの場合紆余曲折有り、イギリス上場虚業であるネッテラー(NETELLER)が残りました。他にも利用可能な電子マネーもありますが、コストパフォーマンスが良いとはいえませんので実質ネッテラーの寡占状態にあるといえます。

基本的なネッテラー電子マネーサービスの流れは下記のようになります。

オンラインカジノの入出金手段

  1. ネッテラー電子マネーアカウントを開設します。「ネッテラー」は世界中のどのカジノでも使え非常に便利です。
  2. 電子マネーの入金を押すと。セブン銀行や楽天銀行、ジャパンネットバンクなどの指定口座が表示されますので指示に従い振り込み入金します。基本的には速功でドル建てで反映されます。
  3. オンラインカジノのキャッシャーの「入金」から「電子マネー」を選択し指示通りにアカウントなどを入力してドル建てで入金します。
  4. オンラインカジノでリアルプレイします。幸運を祈ります。
  5. 見事に勝利を収め出金をする場合は、カジノのキャッシャーから「引き出し」を選択します。基本的には入金先への出金となります。他の電子マネーに送金する場合サポートへ確認してください。
  6. カジノや出金先により変わりますが数時間から3日程度で電子マネーに入金されます。
  7. 電子マネーにログインしてご自身の銀行口座に振り込みをすれば日本円となり自由に使えます。対応していれば他のオンラインカジノへ入金もできます。(電子マネーを財布として資金を回す)
  8. ネッテラーの場合、「Net+ Prepaid MasterCard」を申し込むとゆうちょ銀行ATM、セブン銀行ATMからの出金ができますのでワンステップ減り非常に便利です。またマスターデビットカードとして買い物もできます。(注:入金はできません。)

  為替レートについて

電子マネーを開設して指定された銀行へ入金するときは、為替相場により計算される社内レートが使われます。この社内レートとはキャッシュレート(銀行に行って円をドルに、ドルを円に現金両替するレート) に近いもので、FX(外国為替証拠金取引)のレートに比べると大体3%程度の手数料がかかります。この手数料が電子マネーサービスの利益であり経費の元となるので仕方ありません。 また、オンラインカジノで勝利して電子マネーに出金するのは無料ですが、電子マネーから日本の口座に送金するときも両替手数料がかかることになります。

そのため頻繁なドル⇔円の入出金は手数料損してしまいますので最初はともかく慣れてきたらネッテラーを開設して電子財布として利用し手数料無料のドル⇔ドルでオンラインカジノをプレイするのがいいと思います。

ネッテラーの場合も手数料はかかるのですが、「Net+ Prepaid MasterCard」を申し込むとゆうちょ銀行ATM、セブン銀行ATMからの出金ができますので非常に便利です。またマスターデビットカードとして買い物もできます。

※本当は為替レートの比較や手数料など細かく計算するのが大切であるとは思いますが、刻々と変わる為替レートを気にする暇があったら如何にオンラインカジノで勝つかを考えたほうがいいと思います。ギャンブルですから・・

  電子マネーサービスへアクセス
NETELLER   
ネッテラー