フォックスイン ウィンズ(Foxin Wins )ビデオスロットマシン

機種名 フォックスイン ウィンズ(Foxin Wins )
仕様 5リール25ライン
ソフトウェア Nextgen Gaming(ネクストジェンゲーミング)
導入カジノ ベラジョンカジノ
ボーナスフィーチャー 「フリースピン」「フォックスファンド」「レプラコーン・シェイクダウン」
自己設定 スーパーベット(詳細下記)
言語 日本語
ジャックポット 無し
ギャンブル機能 無し
特徴

フォックスイン ウィンズ(Foxin Wins )は、キツネがメインキャラクターの5リール25ラインのビデオスロットです。日本語化されているので「スーパーベット」など最初から理解しにくい設定がありますが問題ないと思います。

まず設定が必要なのは「スーパーベット」機能を使うかどうかの判断です。リールの右側にレバーがあり、機能を「OFF」「1」「2」と3段階の設定ができます。機能を入れるとベット金額が高くなりますがワイルドカードの出現が増えます。
この種の設定が可能なスロットはほとんどの場合最高値でプレイするのが常道と思われますので、コイン単価を低くしても「レベル2」でプレイするのがいいかと思います。

ボーナス機能は、2倍のマルチプライヤー付10回のフリースピンと突然コインの入った壺をもったキツネが現れて現金をプレゼントしてくれる「フォックスファンド」、ボーナスを持ったレプラコーン(靴職人/童話に登場する妖精)をキツネが捕まえたときにもらえる「レプラコーン・シェイクダウン」ボーナスがあります。

登場するシンボル絵柄は、ワイルド絵柄「きつね」、スキャッター絵柄「壺(ポット)」、オープンカー、ハウス、噴水、キャッシュ、英数字で軽快な音楽とグラフィックで楽しいスロットマシンに仕上がっています。

フォックスイン ウィンズ(Foxin Wins )はベラジョンカジノでプレイできます。

フォックスイン ウィンズ(Foxin Wins )のペイアウトや機能について

フォックスイン ウィンズ(Foxin Wins )は、「スーパーベット」機能を理解して設定する必要があるのですが、どの設定が有利かどうかは数値で表示されていないためわかりません。
ただ、この種の設定があるものは確率が同じか有利になるというのが常道ですので、この機種の場合「OFF」「レベル1」「レベル2」とありますが「レベル2」でのプレイがいいと思います。

ただし、設定するには追加のベットがかかります。隠れているコギツネが絵柄をワイルドカードに変えてくれるというシステムですが、

「OFF」の場合、3番リールにいる子キツネに25コインをベット
「レベル1」の場合、2、3、4番リールにいる子キツネに35コインをベット、
「レベル2」の場合、すべてのリールにいる子キツネに50コインをベット

という設定になります。費用は、オフで5ドルをベットした場合、レベル1で7ドル、レベル2で10ドルとなります。

フリースピンの最中は特に子キツネが登場しやすくなるということですのでコイン単価を下げても「レベル2」でプレイするのがいいと思います。

「フォックスファンド」は、ランダムに抽選されコインの入った壺をもったキツネが現れて現金をプレゼントしてくれるというものです。
「レプラコーン・シェイクダウン」ボーナスを持ったレプラコーン(靴職人/童話に登場する妖精)をキツネが捕まえたときにもらえるボーナスです。画面上を左側から追いかけますが捕まえられなければボーナスはありません。

スキャッター絵柄「壺(ポット)」が3つ以上出ると2倍のマルチプライヤー(賭け倍率)付、10回のフリースピンを獲得します。このフリースピンは再獲得可能でスーパーベットとあわせれば大きな賞金が獲得できるかもしれません。

ゲームタイトル
スーパーベットの説明
スーパーベット設定バー
ボーナスフィーチャー説明
ペイアウト
ペイライン
フリースピン獲得
フォックスファンド
レプラコーン・シェイクダウン失敗
レプラコーン・シェイクダウン成功